ひるまえほっと『小麦粉を使わないクラウドブレッドのマルゲリータピザ』吉川文子さんのピザレシピ

ピザレシピ




2020年6月4日にNHK「ひるまえほっと」で放送された『クラウドブレッドのマルゲリータピザ』を紹介します♪

PizzaMan
PizzaMan

教えてくれたのは菓子研究家の吉川文子さんだよ!

欧米のSNSやインスタグラムを賑わせている「クラウドブレッド」とは、クラウド(雲)のような形をしたシュー生地のようなさっくりとした食感のグルテンフリーのブレッドのことです♪

 

PizzaMan
PizzaMan

クラウドブレッドは、クセがなくどんな具材ともなじむので、食事代わりに、スイーツ代わりにといろんな楽しみ方ができるのも魅力なんだよ!

 

さらに、低カロリーで低糖質なので、ダイエットや糖質制限にも効果的のようです♪

PizzaMan
PizzaMan

クラウドブレッドを使ったマルゲリータは、くちどけの良さなど、クラウドブレッドならではの美味しさがあるから是非とも試してみてね!

『クラウドブレッドのピザマルゲリータピザ』のレシピ

材料【直径9cm 8枚分】

【クラウドブレッドの生地】
クリームチーズ30g
2個
砂糖小さじ1
ベーキングパウダー小さじ1/3
【トマトソース】
トマトペースト1袋(18g)
トマトの水煮(カット)1/4缶(100g)
ひとつまみ
乾燥バジル小さじ1/2
オレガノ小さじ1/2
こしょう適量
オリーブ油大さじ1
【マルゲリータ】
クラウドブレッドの生地1枚
トマトソース適量
モッツァレラチーズ50g
バジルの葉適量

 

作り方

クラウドブレッドの生地

①.クリームチーズを泡立て器でなめらかになるまで混ぜ、卵黄を1つずつ加えて、その都度混ぜます。

②.砂糖を入れて混ぜます。

③.別のボウルに卵白とベーキングパウダーを入れ、ハンドミキサーの高速でツノが立つまでしっかりと泡立てます。

④.泡立てた卵白をひとすくいだけ①の卵黄とクリームチーズを混ぜたものに入れて、泡立て器でよく混ぜておきます。

卵白と卵黄の質感を近づけることで、すべて混ぜ合わせたときに、卵白の泡がつぶれにくくなります!

➄.④を③の泡立てた卵白のボウルに入れて、泡をつぶさないようにゴムべらでさっくりと混ぜる。ボウルの中で多少メレンゲの塊がのこっていても構わないので、すくった時にだらだらと流れない程度に混ぜます。

⑥.出来上がった生地を、オーブンの天板にクッキングシートを敷いたところに、直径8cm程度にのばして置いていきます。

⑦.160度に予熱したオーブンで17分焼きます。

生地を作ったらすぐに焼けるように、必ず事前に予熱をしておく。焼き始めてから10分はオーブンを開けない。この間に開けると生地がしぼんでしまうので注意が必要です!

⑧.焼きあがったら、すぐに網の上など、通気性のいいところに出して、クッキングシートを剥がして冷まします。

 

マルゲリータ

①.基本の生地を直径20cmの円形に広げて、トマトソースの材料をすべて混ぜたものをところどころにスプーンで落とし、モッツァレラチーズを手でちぎってのせます。

②.190度に予熱したオーブンで15分焼きます。

③.バジルの葉をのせて完成!

焼いてすぐにクッキングシートを剥がすとクラウドブレッドの生地が破れることがあるので、無理に剥がさず食べるときに剥がすといいです。

美味しくてカロリー控えめ低糖質なんて夢のようなマルゲリータですよね♪

 

【吉川文子さんプロフィール】
お菓子研究家。
現在、自宅にて、洋菓子教室「Kouglof(クグロフ)」を主催。藤野真紀子氏、近藤冬子氏、サントス・アントワーヌ氏らに師事。
身近にある材料で、簡単においしく作れるレシピを考案。
著書に『バターを使わないパウンドケーキ しっとり、ふわふわ、クッキー風、おかず風』(マイナビ出版)、『スコーン生地で作る簡単焼き菓子 生活シリーズ』(主婦と生活社)などがあります。

吉川文子さんのホームページ>>
ちかさとナビ公式サイト>>

タイトルとURLをコピーしました