得する人損する人『本格窯焼き風パリパリスピードピザ』バタコやんのピザレシピ

ピザレシピ




2016年1月14日に日本テレビ系情報バラエティ番組「あのニュースで得する人損する人」で放送された本格窯焼き風パリパリスピードピザを紹介します♪

PizzaMan
PizzaMan

教えてくれたのはお笑いコンビ シンクロックのバタコやんこと吉田結衣さんだよ!

 

バタコやんは。パンシェルジュ2級のしかくを持つパンのスペシャリストでもあるんだ!!

 

『本格窯焼き風パリパリスピードピザ』は、ピザ窯を使わなくてもたったの15分でパリパリの本格ピザが作れちゃいます♪

PizzaMan
PizzaMan

とっても簡単にすぐに出来るので是非作ってみてね♪

『本格窯焼き風パリパリスピードピザ』のレシピ

材料【2枚分】

〈A〉
強力粉75g
ぬるま湯40㏄
ひとつまみ
砂糖5g
オリーブオイル5g
ドライイースト1.5g
〈トッピング〉
ケチャップ適量
とろけるチーズスライス
さけるチーズ割いて細切り
プロセスチーズ角切り
キャンディチーズ半分に切る
ハム
カマンベールチーズ
オリーブオイル適量

作り方【調理時間:15分】

1、ボウルに〈A〉の材料をすべて入れ、30度前後のぬるま湯を少しずつゆっくり加え混ぜる。

・30度前後のぬるま湯は50㏄の水を600Wの電子レンジで10秒加熱すると出来る!
・ぬるま湯を使うことで入れている途中からイースト菌が発酵を始める。

2、生地を引っ張ったり中に折りこんだりして2分ほどこね、生地が完成!

3、発酵を待つことなくクッキングシートの上に生地をのせ、手の平を使い伸ばしていく。
丸く広がったら全体をフォークでトントントンと刺し穴をあける。

簡単なガス抜きです。

4、アルミホイルを1度くしゃっとし、再度広げてからその上に伸ばした生地をのせる。

こうすることできれいに剥がすことが出来きます。

5、生地の上にケチャップを塗り、とろけるチーズ、さけるチーズ、プロセスチーズ、キャンディチーズ、ハム、カマンベールチーズをのせる。

具をまんべんなく置くことで生地に均等に火が通るので焼いたときにパリパリ食感がアップ!

6、オリーブオイルを耳にまんべんなく塗る。
こうすることでパリパリになります。

軽く具材の上にもかけることで香ばしさがアップ!

7、【魚焼きグリルで生地を焼く】アルミホイルごと入れ、強火で8分焼く。

ガス(両面)約400度の場合・・・・6分
ガス(片面)約370度の場合・・・・7分
電気式(両面)約280度の場合・・・8分

 

魚焼きグリルを使うと外側は直接加熱でパリッと、中は対流熱でもっちりとしあがるためピザ釜と同じような焼き方が出来ちゃうんです♪

PizzaMan
PizzaMan

しかも、ピザを焼くとピザの中から蒸気が出るため魚のにおいは移らない!

 

だけど、冷めてくるとにおいがうつってしまう可能性があるので焼きあがったらすぐに取り出すのがベストだよ!

このピザは発酵が不十分なため、焼いて1日経つと硬くなりますので是非とも焼きたてを食べて下さい♪

タイトルとURLをコピーしました